現地発ニュース
 
今月のTopics
 
連載読み物

News from Hawaii Aloha Tower

4月15日号

ハワイからの情報を毎月1日、15日にお伝えします

 
     マウイ・アイランダーがオハナ・ホテルズに
アウトリガー・エンタープライズは隣島にもオハナ・ホテルズというブランド・ネームを広げることにしました。
オハナ・ホテルズは5月1日にラハイナにあるマウイ・アイランダー・ホテルの経営をアストンから引き継ぐことで、隣島進出への第一歩を踏み出します。(4月10日)

     Na Leoが母の日公演
人気女性トリオ ナ・レオ・ピリメハナが5月13日の正午からシェラトン・ワイキキのハワイ・ボールルームで母の日公演を行ないます。料金は45ドル。午前10時30分からはバフェ・ランチがサーブされます。予約先:942-4422(4月10日)

     TheBus 7月から値上げ
ホノルル市議会が予てから提出されていたTheBusの値上げ申請を承認し、7月1日から大人が1ドル50セント、学生、シニアが75セントに値上がりすることとなりました。マンスリー・バス・パスは27ドルになります。(4月5日)

     マーティン&マッカーサーがショウルーム
ハワイ在住のアーティストや職人による工芸品やギフトなどを専門に取り扱う専門店マーティン&マッカーサーがアラモアナ・センターに一時的なショウルームをオープンさせました。
設置期間は年末のホリデーシーズンまでで、場所はミュージアム・ショップの隣りになります。 (4月5日)

     スターウッドがマウイでタイムシェアを開始
スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド社の一部門であるスターウッド・ヴァケーション・オーナーシップ社が、同社のマウイでは初めてとなるタイムシェア・プランを進めています。
ウェスティン・カアナパリ・オーシャン・リゾート・ヴィラの第一段階では来年の第一四半期に48棟が完成を迎えることになります。
場所はオールド・エアポート・ビーチ付近で、工事は昨年12月にすでに始まっています。
販売は今夏から開始され、ウェスティン・マウイ、シェラトン・マウイ、シェラトン・ワイキキに設けられるセールス・ギャラリーでも受付を行ないます。
ちなみに価格はまだ明らかにされていません。(4月4日)

     コオリナにハワイ最大級のタイムシェア
マリオット・ヴァケーション・クラブ・インターナショナルは、5月4日からコオリナにハワイでは最大クラスとなるタイムシェアを建設開始し、9月ないし10月から販売を始めることを明らかにしました。
総工費3億ドルをかけたマリオッツ・コオリナ・ビーチ・クラブは最終的には10〜14階建てタワー4棟から構成されることになりますが、第一期は2003年1月にリテール・ショップ、ヘルス・クラブ、レストラン、バーなどを含めた125ユニットが完成します。
1週間のオーナーシップ価格は$18,100から$59,500になる予定です。(4月1日)

     アストンのキッズ・プログラム&ビジネス・レート
アストン・ホテルズ&リゾーツが人気の高かったキッズ・プログラムとビジネス・レートを復活させることになりました。
キッズ・プログラムはオアフにあるすべてのアコモ(15軒)で利用でき、レイや凧、ラウハラ、砂のお城作り、カタマラン・セイル、ホノルル動物園やワイキキ水族館探検などがその内容となります。
スペシャル・ビジネス・レートはワイキキ・ビーチサイド、エグゼクティヴ・センター、ワイキキ・ビーチタワー、ワイキキ・サンセット、ワイキキ・ジョイの5軒で利用可能で、デポジット不要、24時間キャンセルといった特典が得られるアストン・コーポレート・トラベル・クラブへの加入も可能になります。



All Rights Reserved (C)2000 Hawaii Web & Office Otomaru